建設キャリアアップシステム代行申請が令和4年2月開始

行政書士による「建設キャリアアップシステム(CCUS)」代行申請が令和4年2月から始まります!
本日は日本行政書士会連合会の行政書士向けセミナーを受講しました。

当事務所では中小零細建設企業の許可・経審のサポートを行うべく、行政書士を対象とするセミナーや講習を数多く受講しております☆彡

CCUSは、技能者の資格、社会保険加入状況、現場の就業履歴等を業界横断的に登録・蓄積する仕組みです。
CCUSについて: 建設キャリアアップシステム

技能の公正評価、工事の品質向上、現場の効率化につながる画期的なシステムですが、換言すれば、CCUS申請をしなくては仕事を受けることを始め、現場に入ることすら厳格に管理し管理される体制となることが、ごく近い将来に現実的なものとなります。

以下に該当する方は是非、当事務所へご相談ください。

・元請から未登録者は現場入場禁止と言われた方
・事務員がいないため書類作成が大変と感じていらっしゃる方

・現場作業が忙しく事務作業をする時間が取れない方
・事務作業が不慣れな方 

当事務所では中小零細建設企業様へのサービス向上を目指しております。
事務方は専門家に任せて本業務に専念したいという方、是非ご連絡をお待ちしております!